Top > 妻に浮気をされないためには

妻に浮気をされないためには

浮気の相談などを行っている専門機関によると、ここ数年増えてきているのが、夫からの妻の浮気に関する相談だそうです。その中でも多いのが、40代前半から50代後半の、仕事をバリバリにこなす熟年男性からとのこと。「仕事に明け暮れ、ふと気付いてみると、どうも妻の様子がおかしい。浮気しているようだ」というのが、相談の典型だそうです。
妻に浮気をされないためには、まず妻を取り巻く状況を知る必要があるでしょう。
妻の浮気が増えた背景としては――まず、女性の社会進出による外での活動の活発化や、家事労働の低減による自由時間の増加、インターネットや携帯電話の普及による出会いのチャンスの広がりなどがあります。そこに、女性として扱われていない日常生活への不満や、刺激を求める気持ちなどが加わって、浮気に走ってしまうことが多いようです。また、ワイドショーや週刊誌、インターネットなどを中心とした性に関する乱れたデータの影響で、貞操についての感覚が麻痺してしまう、というのも一因かもしれません。
一方、妻が浮気をする理由として、結婚生活に満ち足りていない、夫が自分を見てくれないという不満がある場合と、単に刺激がほしいという場合が挙げられます。前者のほうが浮気をすると深みにはまります。
では、妻に浮気をされないためには、具体的にどうしたらいいでしょうか。
・自分でできることは自分でする。
・脱ぎっぱなし・散らかしっぱなしにしない。
・感謝の言葉をいう。
・優しい言葉で話す。
・料理や服装をほめる。
・身内の前で、妻の悪口などを言ったり、見栄を張ったりしない。
・問題が起きたとき自分の両親ではなく妻をかばう。
・妻の話を聞く。
・ちゃんとお風呂に入り、清潔を心がける。
妻に浮気をされないためには、以上のようなことに注意してみたらいかがでしょうか。どれもそれほど難しいことではないですね。感謝の言葉を言う、ほめるなど、言葉はタダなのですから、妻に浮気をされないためには、こういう言葉をどんどん言いましょう。
妻というのは、夫に「特別に大切な存在」と思ってほしいものです。たとえ夫が「妻は特別」と思っていたとしても、思いだけでは伝わりません。妻に浮気をされないためには、言葉で態度で示すようにしましょう。

 

 二子玉川の不動産  通勤バッグ  卓球ユニフォーム  退職金の税金
関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
浮気の兆候「男性編」(2009年6月 8日)
浮気の兆候「女性編」(2009年6月 8日)
妻(女性)の浮気を見破る方法(2009年6月 8日)
夫(男性)の浮気を見破る方法(2009年6月 8日)
夫に浮気をされないためには(2009年6月 8日)